どこにでもいるSEの備忘録

たぶん動くと思うからリリースしようぜ

ユークリッドの互除法について勉強する

最近、こっそりatcoderに取り組んでたりします。 正直、競技プログラミング自体あまり得意ではないのですが、計算量に関して考える訓練としてやっています。

ということで、今回は珍しくアルゴリズムに関する記事です。

参考にしている本はこちら。

有名な蟻本ってやつですね。これ一冊勉強するのはめちゃくちゃ大変なので、今回はその中でもユークリッドの互除法ってやつを勉強してみたいと思います。

続きを読む

KPI設定に関するメモ

この前kindleで安くなってたので、こちらの本を買ってみました。

最高の結果を出すKPIマネジメント

最高の結果を出すKPIマネジメント

なにかしらの施策やプロジェクトに関わっていると、必ずと言ってよいほどKPIに遭遇するかと思います。 ただ、このKPIの設定を正しくできている自信はあまりありませんでした。

ということで、今回はKPIの設定方法について勉強してみたのでそのメモです。

続きを読む

Material-UIでそれっぽい画面を作ってみる

f:id:nogawanogawa:20200706085510p:plain

この前までReact/Reduxの勉強をしていました。

www.nogawanogawa.work

Reactの使い方がふんわりわかってきたって感じです。 とはいうものの、きれいな画面を作る能力が皆無なので、デザイン系のフレームワークがないと自分はまともな画面も作れません。

ということで、今回はReactのデザイン系フレームワークのMaterial-UIを使ってみたので、そのメモです。

続きを読む

React.jsについて勉強してみた(その2:Redux)

この前はReactの勉強してました。

www.nogawanogawa.work

今回はその続きでReduxの使い方について勉強していきます。

今回も参考にした本はこちら。

React.js & Next.js超入門

React.js & Next.js超入門

ということで、今回も勉強したメモです。

続きを読む

React.jsについて勉強してみた(その1:概要)

最近なんちゃってではありますが、TypeScriptの勉強をしてました。

www.nogawanogawa.work

ところが、TypeScriptはVue.jsとの相性があまり良くないらしく、フロントエンドでTypeScriptを使って構築する際にはVueよりReactの方が都合が良いらしいです。

そのへんの諸々の事情はありますが、正直ただ使ってみたいというだけでReactについて勉強していきたいと思います。

今回参考にさせていただいた本はこちら。

React.js & Next.js超入門

React.js & Next.js超入門

ということでやっていきたいと思います。

続きを読む